名入れ・ノベルティ・記念品

  • 新規会員登録
  • ログイン
  • マイページ
  • カートを見る
  • カートを見る
  • カートを見る

初めての方へ ノベルティ選びの疑問を一発解消10のサービス

運営会社 株式会社イディアス(東京吉祥寺)電話番号0422-29-9911

商品ページから自動見積もりできます

お客様の声  ご購入いただいたお客様へのインタビューをご紹介します

ビジネスサーチテクノロジ株式会社様
モバイルビジネスファイル A52019.2.14

ビジネスサーチテクノロジ株式会社様はWebサイトに来訪したユーザーに、求める情報に最短で到達できるよう、サイト内検索のナビゲーションを最適化するサービスを提供されています。

2019年2月8日に「ビジネスサーチテクノロジ感謝祭」と題して、渋谷の東京カルチャーカルチャーにて講演やパネルディスカッションを中心としたイベントを開催されました。

ビジネスサーチテクノロジ株式会社様の声1

弊社ではご出席いただいたお客様に、お渡しする記念品として、『モバイルビジネスファイル A5』にロゴマークを名入れし、周年記念品として作成させていただきました。

ビジネスサーチテクノロジ株式会社様の声2

■15周年を迎えるにあたっての感謝祭ということでしたが、とてもよく考えられていたイベントでした。 企画にあたり、どういったご苦労がおありになったのでしょうか。
-弊社のお客様やパートナー企業の方々のほか、広くご参加を募る予定でしたので、どのようなコンテンツでお迎えすれば喜んでいただけるのか、弊社の事業をより身近に捉えていただけるか、テーマの決定に最も時間をかけました。

また、例年と比較して会場規模も大きくしたのですが、どの程度のお客様にご来場いただけるのか、開催のご案内を開始する直前まで不安が大きかったです。実際には早期の満席と、思いがけず多くのご参加申し込みをいただくことができました。

■15周年のビジュアルづくりはどういうプロセスで作成されたのですか?
・全体について
コーポレートカラーの青を基調に、15周年の感謝と弊社の新サービスの展開をイメージして、弊社らしい固すぎない雰囲気を心がけて作成しました。会場が青とは反対色のオレンジをメインとした作りでしたので、全体がうるさくならないようにトーンを合わせてシンプルにしました。また、装飾には、四角のフラッグ状ものと三角のガーランド状のものがあるのですが、印刷コストを抑える目的もありどちらも同じ形状で印刷したものを断裁で形を変えて使っています。

・記念品について
記念品はシックなレザー調のデザインでしたので、名入れも15周年の文字と、弊社のロゴのみを空押ししていただき、普段使いしていただきやすいデザインにしました。

■豪華ゲストを招いての講演でしたが、どのぐらい前から準備されていたのでしょうか。
-開催日程とスケジュールの調整など、半年ほど前から準備を進めていました。最終的に登壇いただくゲストが確定したのは開催2ヶ月前です。

■今回はモバイルビジネスファイルを記念品としてご利用いただきましたが、この商品に決められた理由を教えてください。
-ビジネスシーンで身近に使っていただけ、長く役立つものを、といくつか検討した中で、実際にメンバーからこれ欲しい!と声が上がったのがモバイルビジネスファイルでした。自分たちが使いたいものであれ、お客様にも喜んでいただけるだろうと思い選ばせていただきました。実際に商品についての問い合わせをした際には、担当の方から見積もりや名入れの詳細、納品スケジュールのご連絡などを丁寧にいただけたため安心感がありました。おかげさまでスムーズに発注やデータの入稿を行うことができました。

■ビジネスサーチテクノロジ株式会社様のWEBサイト
https://www.bsearchtech.com/

■ビジネスサーチテクノロジ株式会社様のFacebookページ
https://www.facebook.com/bsearchtech/

ページトップへ

アパレルメーカー T社様
LEDライト付ドライバーセット2018.11.7

T社様はアパレルメーカー・専門店に向けて、衣類からファッション小物など 幅広いアイテムの企画、デザイン、生産をしていらっしゃいます。 ファッショントレンドを敏感にキャッチし、専門店、アパレルメーカー様からのご要望に応えた様々なOEM製品の企画・提案を得意とされており、ノベルティもそうした企業戦略に欠かせないものとなっております。 今回は『LEDライト付ドライバーセット』をご採用いただきました。

お客様の声2

■衣料品・服飾雑貨の企画・製造の本業とは別に、ノベルティを探されたのはなぜですか?
-シーズンごとに新商品が出るタイミングや、新しいブランドを立ち上げる際に各ブランド様からノベルティの相談を受けます。
購入特典や福袋のおまけなどでノベルティを利用しています。
集客効果もあり、業界では定番戦略です。

■クライアント様からの依頼は?
-予算とイメージ、あとは面白いものがないかということをよく聞かれます。
提案商品の中にインパクトのあるものは入れておきたいですね。他にも、ミリタリーブランドにはアウトドア系のグッズなど、イメージに沿ったノベルティは外せません。

■どんなノベルティが選ばれますか?
-カレンダー、バッグなど定番品のほか、地域の特性に沿ったノベルティが採用されることがあります。
寒い地域で配るノベルティだと、霜よけシャベルが採用されたことがありました。現地の担当者いわく必需品だとのことです。和ブランドのノベルティでは、湯呑みを制作したことがあります。

■ほしい!ノベルティサイトに求めるものは何ですか?
-とても見やすくて探しやすいと思います。自動見積りが便利ですね。

■普段心がけていらっしゃることはなんですか?
-衣料品・服飾雑貨以外の相談も、なるべく断らずにお引き受けしたいと思っています。
その時に採用されなくても、何かの時に思い出してくれると思うので。
衣料品のデザインを横展開するのも面白いですし、
デザインを統一して、帽子、タオルなどの雑貨をセットで用意するのもいいなあという構想があります。

■それはインパクトがある提案になりそうですね!大変参考になるお話をありがとうございました。
幅広い目線の商品選定と、
ノベルティのご使用用途や配布対象などを確認し、よりよいご案内ができるよう心がけていきたいと思います。

ページトップへ

インバスケット研究所様
パイロット フリクションボールスリム0382018.10.2

今回、『パイロット フリクションボールスリム038』をご採用いただき、セミナーのノベルティとして受付ブースで配布資料と一緒にセットでお配りになっていました。

インバスケット研究所様では
・仕事の効率化
・トラブル対応の迅速化
・職場の人間関係の改善   を目的に、インバスケット研修・教材の販売をされています。

男性8割、女性2割のセミナーで、その場で開封して使用されている参加者がチラホラ。お昼休みにお時間をいただき、ノベルティ選びについてインタビューした内容をご紹介します。

お客様の声1

■ノベルティの活用、選んだ背景について教えてください。
-展示会は年1回、セミナーや体験会は定期的に行っていて、
その都度参加者の方にノベルティを配布しています。

■ご担当者様がお一人で選んでいるのですか?
-はい。今年から広報を担当することになったので、企画から選定、採用まで行いました。
ノベルティも広報活動の一環として力を入れたいと思っていたので、自分でいいものを選びたい気持ちが強かったです。

お客様の声2

■今回フリクションボール スリムにした理由はなんですか?
-自分が愛用しているペンだったので、まず候補にいれました。 印刷を目立たせたい希望もあったので、スタッフの方から印刷範囲の広い太軸タイプもお勧めされましたが、
すっとどこにでも挿せるスリムタイプにこだわりました。

■ほかにこだわったポイントはありますか?
-本体カラーは企業カラーと同じブルーにしたいと思っていました。
他に配る資料との統一感、誠実な印象を持っていただけるブルーがこだわりです。
当初欠品していたので他の色も検討しましたが、在庫が復活して嬉しかったです。

お客様の声3

■今後のご計画を教えてください
-2019年に10周年になりますので、記念品として"10th"と書かれたバッジなどを作りたいです。
10周年という数字は絶対いれたい!
その年にしか配布できないので、レア感がでて面白いかなぁと思っています。

■それは面白そう!コレクター魂がうずきますね。顔の見えないネット販売だからこそ、お客様との接点は大事にしたいと思います。メールだけでなく、直接お話をする機会を増やしていけるよう努めてまいります。
今回は貴重なお時間を本当にありがとうございました!

■インバスケット研究所様のWEBサイト
https://www.inbasket.co.jp/

■インバスケット研究所様のfacebookページ
https://www.facebook.com/inbasket/

ページトップへ

全てのカテゴリーを見る