名入れ・ノベルティ・記念品

完全データ入稿

デザインソフトで作ったデータでそのまま入稿! 納期短縮にも繋がります

IllustratorやPhotoshop、CLIP STUDIOなどのデザインソフトで
こだわりのデザインを作成したい方は、完全データ入稿がおすすめです。
お見積・ご注文フォームに添付してご入稿ください。
ご入稿後は経験豊富なスタッフがデータに不備がないかチェックし、
お客様と確認してから印刷に進みますので、ご安心ください。

対応可能データ

AI・PSD・PDFアイコン
AI・PSD・PDF

デザインソフトならではの
自由なデザインが可能

網点やグラデーションなどにも対応しています

納期の短縮に繋がる!

データに不備がなければそのまま印刷に進めるので、
納期の前倒し調整が実現しやすくなります

CLIP STUDIO等で作成したデータもOK

IllustratorやPhotoshop以外のソフトで作ったデータも、
Aiファイル・PSDファイルであれば入稿できます

印刷方法別 入稿用データ作成方法

印刷方法ごとに完全データ入稿のルールが異なります。
それぞれのルールをまとめたページを下記にご用意しましたので、データ作成時に確認のうえご入稿ください。



1色・2色印刷パッド印刷、シルク印刷、回転シルク印刷一色2色

保存形式 Adobe Illustrator ai形式 (ファイル名:○○○.ai)
バージョン 指定ありません
カラーモード CMYK
原稿

1色印刷の場合

黒1色でデザインを作ってください。
印刷色指定は、別途データ内 またはお見積依頼・ご注文依頼フォームの印刷色指定欄に明記してください。

色域指定DIC82

2色印刷の場合

レイヤーを分けて、それぞれ黒1色または希望の印刷色にして作ります。レイヤーが同じでも色が分かれていれば大丈夫です。
印刷色指定は、別途データ内 または見積依頼・注文依頼フォームの印刷色指定欄に明記してください。
※細かいデザインは事前にご相談ください。

色域指定DIC82DIC184

文字はアウトライン処理をお願いします

ideas ideas

文字(テキスト)はアウトラインをかけないと、入稿後文字化けを起こす可能性があります。
必ずアウトライン処理をしてからお送りください。

アウトライン処理の仕方

イラストレーター上で作業します。
文字部分を選択した状態で、メニューバーの『書式 > アウトラインを作成』を選択します。
文字(テキスト)の周りがフチどられたら、アウトラインがかかった状態です。 

細かい線・文字はつぶれやカケが発生します

細かい文字や線は印刷時につぶれやカケ、カスレが発生します。
きれいに印刷できる目安は商品の素材によって異なります。

キャンバストートイメージ
キャンバストート(0.7pt以上推奨)
キャンバストート/ヌキ線イメージ
キャンバストート/ヌキ線(1pt以上推奨)
ノートの表紙イメージ
ノートの表紙(0.5pt以上推奨)
ノートの表紙/ヌキ線イメージ
ノートの表紙/ヌキ線(1pt以上推奨)

キャンバストートイメージ
キャンバストート
キャンバストート/ヌキ文字イメージ
キャンバストート/ヌキ文字
ノートの表紙イメージ
ノートの表紙
ノートの表紙/ヌキ文字イメージ
ノートの表紙/ヌキ文字

Illustrator 見落としがちなチェックポイント

保存形式 Adobe Photoshop psd形式 (ファイル名:○○○.psd)
バージョン 指定ありません
カラーモード モノクロ2階調 または グレースケール
解像度 モノクロ2階調:1200dpi程度、グレースケール:600~1200dpi程度
原稿

1色印刷の場合

黒1色でデザインを作ってください。
印刷色の指定は見積依頼・注文依頼フォームの印刷色指定欄にご明記いただくか、
メールなどでご連絡ください。

2色印刷の場合

レイヤーを分けて、それぞれ黒1色にして作ります。
印刷色の指定はレイヤー名で指定、見積依頼・注文依頼フォームの印刷色指定欄に明記していただくか、メールなどでご連絡ください。

解像度が十分でないと、がたついた仕上がりになります

解像度は600~1200dpiに設定してください。
縦×横サイズは仕上がりサイズ以上のほうがきれいに印刷ができます。

解像度72dpi拡大 解像度600dpi拡大

※ご入稿後、弊社で希望サイズに編集いたします。解像度が十分でないと、がたつきが目立つ仕上がりになります。

すべてのレイヤーを統合してください

文字(テキスト)レイヤーや非表示のレイヤーがあると、予期せぬトラブルの原因となります。
必ずすべてのレイヤーを統合し、「背景レイヤー」1枚にしてからお送りください。

レイヤー統合前
レイヤー統合後

すべてのレイヤー統合の仕方

メニューバーの『レイヤー > 画像を統合』を選択します。
「背景」という名前のレイヤー1枚になったら、レイヤー統合された状態です。 

Photoshop 見落としがちなチェックポイント

4色(フルカラー)印刷インクジェット印刷・転写印刷・昇華転写印刷フルカラー

保存形式 Adobe Illustrator ai形式 (ファイル名:○○○.ai)
バージョン 指定ありません
カラーモード CMYK
原稿

フルカラーで原稿作成してください。
カラーモードは[CMYK]に設定します。
[RGB]モードになっていると印刷時に色が暗く沈んでしまいます。

AIイメージ

文字はアウトライン処理をお願いします

ideas ideas

文字(テキスト)はアウトラインをかけないと、入稿後文字化けを起こす可能性があります。
必ずアウトライン処理をしてからお送りください。

アウトライン処理の仕方

イラストレーター上で作業します。
文字部分を選択した状態で、メニューバーの『書式 > アウトラインを作成』を選択します。
文字(テキスト)の周りがフチどられたら、アウトラインがかかった状態です。

Illustrator 見落としがちなチェックポイント

保存形式 Adobe Photoshop psd形式 (ファイル名:○○○.psd)
バージョン 指定ありません
カラーモード CMYK
解像度 350dpi~600dpi
原稿

フルカラーで原稿作成してください。
カラーモードは[CMYK]に設定します。
[RGB]モードになっていると印刷時に色が暗く沈んでしまいます。

PSDイメージ

解像度が十分でないと、がたついた仕上がりになります

解像度は600~1200dpiに設定してください。
縦×横サイズは仕上がりサイズ以上のほうがきれいに印刷ができます。

解像度72dpi拡大 解像度600dpi拡大

※ご入稿後、弊社で希望サイズに編集いたします。解像度が十分でないと、がたつきが目立つ仕上がりになります。

すべてのレイヤーを統合してください

文字(テキスト)レイヤーや非表示のレイヤーがあると、予期せぬトラブルの原因となります。
必ずすべてのレイヤーを統合し、「背景レイヤー」1枚にしてからお送りください。

レイヤー統合前
レイヤー統合後

すべてのレイヤー統合の仕方

メニューバーの『レイヤー > 画像を統合』を選択します。
「背景」という名前のレイヤー1枚になったら、レイヤー統合された状態です。 

Photoshop 見落としがちなチェックポイント

台紙印刷コート紙にフルカラー印刷台紙

保存形式 Adobe Illustrator ai形式 (ファイル名:○○○.ai)
バージョン 指定ありません
カラーモード CMYK
原稿

フルカラーで原稿作成してください。
カラーモードは[CMYK]に設定します。
[RGB]モードになっていると印刷時に色が暗く沈んでしまいます。

AIイメージ
画像配置

Adobe Photoshopや高解像度のjpg,pnd画像を配置することができます。
解像度350dpi、仕上りサイズ以上で作成し、イラストレーターで開いたテンプレートに配置してください。 画像の配置は[埋め込み]または[リンク]の状態でご入稿ください。

文字はアウトライン処理をお願いします

ideas ideas

文字(テキスト)はアウトラインをかけないと、入稿後文字化けを起こす可能性があります。
必ずアウトライン処理をしてからお送りください。

アウトライン処理の仕方

イラストレーター上で作業します。
文字部分を選択した状態で、メニューバーの『書式 > アウトラインを作成』を選択します。
文字(テキスト)の周りがフチどられたら、アウトラインがかかった状態です。 

台紙テンプレートを使用しデータ制作してください

各商品に専用のテンプレートPDFをご用意しております。印刷説明欄のDLボタンから取得してください。
そのままAdobe Illustratorで開いて編集可能です。
データ制作時の注意事項やルールも詳しく明記しておりますので、
ご経験者の方でしたら簡単にお作りいただけます。

台紙イメージ
オリジナルタンブラー・マグ 台紙テンプレート見本
台紙イメージ
カスタムメイドふせん 台紙テンプレート見本

Illustrator 見落としがちなチェックポイント

箔押し・空押し印刷空・箔押し

保存形式 Adobe Illustrator ai形式 (ファイル名:○○○.ai)
バージョン 指定ありません
カラーモード CMYK
原稿

黒1色でデザインを作ってください。
※濃淡やグラデーション表現はできません。
箔色の指定は 見積依頼・注文依頼フォームの印刷色指定欄にご明記いただくか、メールなどでご連絡ください。
※空押し(素押し)の場合は色指定不要です。

デザインイメージ

文字はアウトライン処理をお願いします

ideas ideas

文字(テキスト)はアウトラインをかけないと、入稿後文字化けを起こす可能性があります。
必ずアウトライン処理をしてからお送りください。

アウトライン処理の仕方

イラストレーター上で作業します。
文字部分を選択した状態で、メニューバーの『書式 > アウトラインを作成』を選択します。
文字(テキスト)の周りがフチどられたら、アウトラインがかかった状態です。

細かい線・文字はつぶれやカケが発生します

細かい文字や線は印刷時につぶれやカケ、カスレが発生します。
きれいに印刷できる目安は商品の素材によって異なります。

文字イメージ
ハードカバーノート(金箔)ゴシック系書体
文字イメージ
ハードカバーノート(金箔)明朝系書体

Illustrator 見落としがちなチェックポイント

保存形式 Adobe Photoshop psd形式 (ファイル名:○○○.psd)
バージョン 指定ありません
カラーモード モノクロ2階調 または グレースケール
解像度 モノクロ2階調:1200dpi程度、グレースケール:600~1200dpi程度
原稿 黒1色でデザインを作ってください。※濃淡やグラデーション表現はできません
箔色の指定は 見積依頼・注文依頼フォームの印刷色指定欄にご明記いただくか、
メールなどでご連絡ください。※空押し(素押し)の場合は色指定不要です。

解像度が十分でないと、キレイな仕上がりになりません

解像度は600~1200dpiに設定してください。
縦×横サイズは仕上がりサイズ以上のほうがきれいに印刷ができます。

ご入稿後、弊社で希望サイズに編集いたしますので、できるだけ縦×横サイズは大きなままご入稿ください。
解像度が十分でないと、文字がつぶれたり、不鮮明な線の仕上がりになります。

解像度72dpi拡大 解像度600dpi拡大

※ご入稿後、弊社で希望サイズに編集いたします。解像度が十分でないと、がたつきが目立つ仕上がりになります。

すべてのレイヤーを統合してください

文字(テキスト)レイヤーや非表示のレイヤーがあると、予期せぬトラブルの原因となります。
必ずすべてのレイヤーを統合し、「背景レイヤー」1枚にしてからお送りください。

レイヤー統合前
レイヤー統合後

すべてのレイヤー統合の仕方

メニューバーの『レイヤー > 画像を統合』を選択します。
「背景」という名前のレイヤー1枚になったら、レイヤー統合された状態です。 

Photoshop 見落としがちなチェックポイント

レーザー彫刻レーザー

保存形式 Adobe Illustrator ai形式 (ファイル名:○○○.ai)
バージョン 指定ありません
カラーモード CMYK
原稿

黒1色でデザインを作ってください。
※濃淡やグラデーション表現はできません。
レーザー印刷は商品の表面を削る印刷方法のため、印刷色の指定はできません。印刷面の色味は、素材によって異なります。

※レーザー彫刻の完全データ入稿では、画像やPhotoshopデータの貼り付け、埋め込みは対応しておりません。
データ作成サービスでのご対応となります。

AIイメージ

文字はアウトライン処理をお願いします

ideas ideas

文字(テキスト)はアウトラインをかけないと、入稿後文字化けを起こす可能性があります。
必ずアウトライン処理をしてからお送りください。

アウトライン処理の仕方

イラストレーター上で作業します。
文字部分を選択した状態で、メニューバーの『書式 > アウトラインを作成』を選択します。
文字(テキスト)の周りがフチどられたら、アウトラインがかかった状態です。 

Illustrator 見落としがちなチェックポイント

入稿方法

入稿方法は3パターンご用意しております。見積り依頼、注文依頼フォーム または 担当者宛にメールでご入稿ください。
事前のデータ確認をされたいお客様は、問い合わせフォームからもお送りいただけます。

見積依頼、注文依頼フォームから入稿

お選びいただいた商品ページの見積依頼・注文依頼フォーム内【印刷のデザイン】の”ファイルを選択ボタン”をクリックし、ご希望のデータをアップロードしてください。

ファイルを選択ボタン

<入稿時の注意事項>
・1ファイル50MBまで
・ai、psdデータの場合はCS5以下でご入稿ください。
・イラストレーター以外のデータしかお持ちでない場合は、一度ご入稿いただきスタッフにご相談ください。

担当者宛にメールで入稿

見積依頼、注文依頼の後からでもデータのご入稿が可能です。
見積依頼、注文依頼フォームを受け付けしましたら、お客様1人1人に担当がつきます。担当から翌営業日中にメール連絡がいきますので、ご用意できた段階でメール入稿をしてください。

<入稿時の注意事項>
2MBを超えるデータの場合は、ギガファイル便などのストレージ便をご利用ください。

1人1人に担当者がいるので安心!

お問い合わせフォームからの入稿

データの確認を先にしたい場合、デザインのご相談などは
問い合わせフォームからでも受け付けしております。
お選びいただいた商品ページかサイト右上のお問合せボタンを押し、ご相談内容と合わせてデータのアップロード、送信をしてください。Excel、Word、Powerpointファイルはzip形式に圧縮してアップロード可能です。

<入稿時の注意事項>
商品の素材、形によって印刷の仕上がりが変わるため、お問合せ時にはご検討されている商品番号・商品名・印刷方法を明記していただくと、より確実なご案内が可能です。

データのご相談の場合

よくある質問

入稿方法を教えてください
ほしい!ノベルティでは3つの入稿方法をご用意しております。お好きな方法でご入稿ください。
  • ・注文/見積依頼フォームからのご入稿⇒各商品ページよりお進みください
  • ・問い合わせフォームからご入稿⇒お問い合わせはコチラ(文字リンク?)
  • ・担当スタッフ宛に直接メールで送る
入稿したデータはそのまま印刷されますか?
印刷前に弊社スタッフがデータに不備がないか必ずチェックいたします。ご安心ください。
IllustratorやPhotoshop以外で作成したデータで入稿できますか?
JPGなどの画像データやWord・ExcelなどのOfficeソフトのデータも受け付けております。
印刷データとして調整し直す必要があるので、詳しくは「データ作成サービス」をご確認ください。
ソフトの対応バージョンはいくつですか?
Illustrator、Photoshopともに最新バージョンまで対応可能です。
印刷色の指定方法を教えてください
印刷色の指定は、別途データ内または注文/見積依頼フォームの印刷色指定欄に明記してください。
他のデザイン作成方法はありますか?
ほしい!ノベルティでは「デザインシミュレーター」「データ作成サービス」「完全データ入稿」の3つのデータ作成方法で
対応しています。ログイン不要、誰でも簡単にデータを作成できる「デザインシミュレーター」をご利用いただくと、
納期の短縮にもつながります。ぜひご活用ください。

関連ページ

気軽にデザインしてみたい

デザインシミュレーター

データ作成はおまかせしたい

データ作成サービス

こだわりデザインで入稿したい

完全データ入稿